サロンド英華

BLOG

2021.11.01たしなみマナー

英国紳士淑女のアフタヌーンティーパーティー

秋のローズガーデン、

昼間の部は女性向けに淑女のアフタヌーンティーパーティー

そして、
夕方の部では、男性向けに紳士のハイティーパーティーと
2部構成で登壇させていただきました。



今回主催されたのは、

デザイナーの桂由美さんとコラボ商品など手がけていらっしゃる

クラブローザランスの調香師、川島侑子先生です。

 

侑子先生の都内のローズガーデンサロンにて
今回は「美と健康」に関してのテーマもあったので、

エディブルフラワーをふんだんに使い

英国の伝統菓子の数々とともに

アフタヌーンティーのレッスンも添えてのティーパーティーで

お話しさせていただきました。

 



 

ウェルカムドリンクは、

エディブルフラワーローズの花びら入りの

ローズウォータードリンク。

 

かなり、女性はローズで気分も上がります。

それもとっても良い効果があるようで、



ローズの研究で素晴らしい実績をお持ちの

侑子先生からのアドバイスでは、

なぜ女性は薔薇に魅了されるのかが、とても納得します。

 







 

淑女の素敵な皆様方、
アフタヌーンティーを通して

色々と知らなかったことがたくさん学べて良かったという、
ご感想もいただき、優雅な時間プラスαお持ち帰り出来たのでは

ないでしょうか。

かつての貴婦人達がどのような思いで
交流されていたか、

単に、紅茶を飲む、お菓子を食べる、という映えるだけのことではなく、
クロスカルチャーとして教養として学ぶことから得られること、
そしてご縁というものの大切さもより感じてもらえたら嬉しいな
と思います。

素敵な時間での優雅な交流のひととき、
お楽しみいただけて良かったです。

 

そして、このあとは、引き続き第2部
ビジネスで活躍されていらっしゃる男子の皆様が集いハイティーパーティーです。

お写真なくですみません。

 

ハイティーをしながら、英国紳士ジェントルマンのお話しをさせていただきました。

ジェントルマンといえば、やはり思い浮かべるのは、レディーファーストですよね。

騎士道文化にはじまり、そしてレディーファーストの真髄は・・・。

なかなか、日本男子たるもの、恥ずかしさからか、
スマートにできないことも多々あります。

 

それでも、奥様に気遣いながらもどうしたら喜ぶか、まずは

理解することからかもしれませんね。
これからグローバルな社会で活躍されるのであれば必須ですから。

 

これから第2弾、第3弾とこちらの講座は続く予定です。
ぜひ侑子先生のクラブローザランスでのバラ男子の皆様が
英国紳士になられることを、楽しみにしていますね。

 

 

【お知らせ】

現在、英国式アフタヌーンから学ぶおもてなしメソッドでは、
限定での募集になりますが、
オンラインでも開催しております。

ぜひ、英国式アフタヌーンを切り口で、
英国紳士淑女になるために、おもてなしの心得、マナーなどご興味ある方は

もしよろしければ、こちらをご覧くださいね。



『おもてなしメソッドレッスン』

 
サロンド英華

ご予約・お問い合わせ

ご予約はお電話または
コンタクトフォームよりお問い合わせください

080-6678-0719