サロンド英華

BLOG

2019.04.14お知らせ

ニーズを聴くなら五感を磨くこと

人の話を聴く時って、どのようにして聴いていますか?
実は聴き方にも、コツがあるのご存知でしたか。


よく聴くには「共感する」することが大事と
言われるけれど、
この共感てどうしたらできると思いますか?


単に、しゃべらず黙って「うん、うん」って
話を聞いているだけでは、本当の「聴く」では
ないですからね。


例えば、
相手が話始まった時、
私は何を考えながら聴いていると思いますか?


今日の表情は笑顔だなとか、
あら!なんだか緊張しているのかなとか。

ウキウキしてて、なんか嬉しそうだわ、とか。

声のトーンが低くて、
何か嫌な事でもあったのかな?とか。


不安に思っているのかなってね。


今どんな思いで
話してくれてるのかなって


あれこれ、私自身が相手に
なったように想像して、
出来るだけ感じ取って、
その想いを一緒に考えるように意識しています。



ただ、ここで勝手に決めつけてはダメですからね。
同じ経験をしたって感じ方は人それぞれですから!

例えば、私と同じような経験をしているから

きっと私が思ったことと同じ気持ちになってる・・・・

とは限らないということ、
私もこうだったから絶対こう思うのは気を付けましょう。


共感するってことは、
「聴くこと」を
五感をフル活用して耳を傾けるようにして
素直に受け入れるってことです。


決して眉間にしわを寄せて、

集中してじっと聴かなくっちゃでは

ないです

 

単に黙ってうんうんって

うなずいてるだけでもないですからね(笑)



どちらかというと聴くことで、どう感じているのかを
想像しているってことでしょうか。

自然体にね。


この想像するって、本当に大事だなって思います。


これは私だからできる訳じゃないです。
誰しもできるもの。


興味をもって素直に耳を傾けるだけ。
そして、その感情を想像してみてください。

その人が何を感じて、

どんな思いでいたか?

何で楽しく感じたか?

不快に感じたか?

何に価値を感じたか?

 

そうすると相手に興味がわいて、

こちらも聴きたくなる、

 

自然と相手のニーズが見えてきませんか?

もちろん、

そのためにも、

想像力を豊かに磨くことは大切なので、
私自身、視野を広げることはしていますよ。

色々な事に興味をもって
感動すること、心動かされること、
感性を豊かにすること、

映画を見たり、本を読んだり、
美術館に入ったり、

意識して感性を磨くこと、
そう思えるところに足を運んではいます。

そうすると、本当にその人との

「共感する」ことを

素直に感じ取ることが出来るようになりますから。


ぜひ人と話をしている時に
この想像することを意識して、
会話をしてみてくださいね。

 

 

 

ただいまメルマガにて相手を磨く心配りと会話術

リスペクト・ディスカッションスキルを磨く習慣メールを

お届けしております。

 

五感を磨くためのイベントなどのお知らせも

読者登録様限定で、お知らせしておりますので

ご一緒できたら嬉しいです。

 

ぜひ、ご登録(無料)お待ちしてますね。

 

 

~~~無料メルマガ登録申し込み、↓どうぞこちらをクリックしてくださいね。~~~



~~~~~~~~~~~~~~~~~

 
サロンド英華

ご予約・お問い合わせ

ご予約はお電話または
コンタクトフォームよりお問い合わせください

080-6678-0719